キックオフイベント

日時 平成26年5月21日(土) 受付開始 12:30
場所 上越教育大学 人文低層棟2F (上越市山屋敷町1)

ご来場いただいた皆様,ありがとうございまいた。楽しい時間をお過ごしになられたでしょうか。またの機会にお会いできることを楽しみにしています。今後ともよろしくお願いいたします。




イベント管理者: 上越教育大学 情報メディア教育支援センター 
ギークラボ上越担当者: geeklab@myjuen.jp

ハンズオン(体験学習)一覧
※内容,開始時間等については申込開始日までに変更される場合もあります。

13:00〜14:30に実施
ハンズオン1 自律型ロボットで遊ぼう!(1回目)
対象:小学5年生〜高校生
定員:10名
概要:ライン等に沿って走る自律型ロボットのプログラミングを行います。
使用教材:教育版レゴ マインドストームEV3 及び iPad です。
持ち物:筆記用具,飲み物
参加申込(他サイト:DoorKeeperへ移動します)

ハンズオン2 Scratch2.0によるゲームプログラムの制作(1回目)
対象:小学3年生から6年生
定員:10名
概要:プログラミング言語(Scratch2.0)を用いて簡単ゲームを作成して遊びます。
使用教材:パソコン(当方で,ご用意いたします。持参する必要がありません)
持ち物:筆記用具,飲み物
参加申込(他サイト:DoorKeeperへ移動します)

ハンズオン3 オリジナルTシャツをデザインしよう!(1回目)
対象:小学生(4年生以下は保護者同伴)
定員:5名
概要:Tシャルのデザインを考えてオリジナルTシャツを作ります。
使用教材:パソコン
(当方で,ご用意いたします。持参する必要がありません)
持ち物:筆記用具,無地のTシャツ(サイズはSからL),飲み物
参加申込(他サイト:DoorKeeperへ移動します)

ハンズオン4 話題の "P" ロボットをプログラミングしよう!(1回目)
対象:中学生,高校生,大学生,大学院生
定員:10名
概要ギークラボ長野からあの話題の”P”ロボットが出張してくれます。みんなで”P”をプログラミングして交流をしましょう。
使用教材:あの話題のロボット”P”,パソコン
持ち物:筆記用具,飲み物
参加申込(他サイト,DoorKeeperへ移動します)

ハンズオン5 いま流行のクラウドコンピューティングで自分だけのカードゲームをつくろう!(1回目)
対象:小学5年生,小学校6年生,中学生,高校生,大学生,大学院生
定員:10名
概要:JAWS-UG上越妙高支部にみなさんと一緒に,いま流行のクラウドコンピューティング(AWS)で自分だけのカードゲームを作ります。
使用教材:パソコン(当方で,ご用意いたします。持参する必要がありません)
持ち物:筆記用具,飲み物
参加申込(他サイト:DoorKeeperへ移動します)



15:00〜16:30に実施
ハンズオン6 自律型ロボットで遊ぼう!(2回目)
対象:小学5年生〜高校生
定員:10名
概要:ライン等に沿って走る自律型ロボットのプログラミングを行います。
使用教材:教育版レゴ マインドストームEV3 及び iPad です。
持ち物:筆記用具,飲み物
参加申込(他サイト:DoorKeeperへ移動します)

ハンズオン7 Scratch2.0によるゲームプログラムの制作(2回目)
対象:小学3年生から6年生
定員:10名
概要:プログラミング言語(Scratch2.0)を用いて簡単ゲームを作成して遊びます。
使用教材:パソコン(当方で,ご用意いたします。持参する必要がありません)
持ち物:筆記用具,飲み物
参加申込(他サイト:DoorKeeperへ移動します)

ハンズオン8 オリジナルTシャツをデザインしよう!(2回目)
対象:小学生(4年生以下は保護者同伴)
定員:5名
概要:Tシャルのデザインを考えてオリジナルTシャツを作ります。
使用教材:パソコン
(当方で,ご用意いたします。持参する必要がありません)
持ち物:筆記用具,無地のTシャツ(
サイズはSからL),飲み物
参加申込(他サイト:DoorKeeperへ移動します)

ハンズオン9 話題の "P" ロボットをプログラミングしよう!(2回目)
対象:中学生,高校生,大学生,大学院生
定員:10名
概要ギークラボ長野からあの話題の”P”ロボットが出張してくれます。みんなで”P”をプログラミングして交流をしましょう。
使用教材:あの話題のロボット”P”,パソコン
持ち物:筆記用具,飲み物
参加申込(他サイト,DoorKeeperへ移動します)

ハンズオン10 いま流行のクラウドコンピューティングで自分だけのカードゲームをつくろう!(2回目)
対象:小学5年生,小学6年生,中学生,高校生,大学生,大学院生
定員:10名
概要:JAWS-UG上越妙高支部にみなさんと一緒に,いま流行のクラウドコンピューティング(AWS)で自分だけのカードゲームを作ります。
使用教材:パソコン(当方で,ご用意いたします。持参する必要がありません)
持ち物:筆記用具,飲み物
参加申込(他サイト:DoorKeeperへ移動します)


屋台

12:30から17:00の間,自由に出入りできます
話題の”デジタル工作機器”や仮想現実感(VR)などのデモンストレーションコーナー
対象:小学生以上
定員:定員はありませんが,参加者の把握のために参加申込は必ずお願いいたします。
概要:3Dプリンター,レーザカッターなどのデジタル工作のデモンストレーション,VRなどの体験など
参加申込(他サイト:DoorKeeperへ移動します)
注意事項:
1 時間内自由に見ることができます。
2 会場の収容人数を超えた場合または担当者が危険と判断した場合は入室制限をする場合があります。
3 VRなどはVR酔いなどの症状が出る場合があります。小学生の体験にあたっては,保護者同伴及び了承の場合に限ります。また,1回の体験時間を制限します。


会場周辺地図と送迎について
・できるだけ公共交通機関をご利用ください。もしお車でお越しの場合(送迎を含む)は,正面にある学生駐車場に駐車してください。
・小学生が参加する場合は,保護者の送り迎えをお願いいたします。その際,人文低層棟2F(受付)まで送迎をお願いいたします。

上越教育大学周辺

GEEKLABまでの経路